2018年05月18日

旅せずに生きる方法も、旅しながら生きる方法も、自分にはどうも分からない。

旅せずに生きる方法も、旅しながら生きる方法も、自分にはどうも分からない。

旅せずひとところに留まる暮らし、それに付随する難しさ、それがどうすれば良いのか。
旅しながら生きるには、お金の問題がある。

これが不思議なもので。
旅してるか、旅してないか、生きている限りはどちらかのはずなわけで、現実、旅しながら生きても来たし、旅せずに生きても来ている。
どちらも分からないのに、かれこれどちらもしながら生きて来ている。

苦手なことってのは実に不思議なことだと思う。
やってみたことがあればこそ、苦手と感じる。
さらに言えば、それなりにやり続けるからこそ苦手だと思う。

ただ、人間って普通は嫌いなことって避ける。
だから、苦手っていうのは矛盾の上にある。

使い古されたフレーズになるけど、
無知の知、
ってやつになるのかもしれない。

分からないってのを知るのが一番楽しい。

旅しながら生きるも分からないし、旅せずに生きるも分からない。
三十にして自分はどっちも分からないんだなって気付く。

生きづらいとも言えるけど、悪くない人生なのかもしれない。

ま、そんなこんな。


iPhoneから送信
posted by ちょろり at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: