2010年10月18日

「のりものいいな」始めました。海沿いを走る。

 難しいこと言わずに、適当に自転車を楽しもうというコンセプトでやっている「のりものいいな」という会の会長をやっているので、その走行記録を書くように、カテゴリ追加しました。
 基本的には、走ってみて、良いなと思ったルートを簡単に書くだけです。
 あと、僕の個人的チャリ話もこちらにまとめて書こうかと。
 ルートラボで地図も見れます。

 倉敷のチャリ乗りの方、仲良くしてください。

 今日は、倉敷から海沿いに笠岡まで。
 ルートはこちら。

 こまかいところは適当ですが、だいたいこんな感じ。

 秋を感じさせる良い日だった。
 帰り道には少し肌寒さを感じたりもしたので、コロンビアのシャカシャカが活躍してくれた。

 昼過ぎに起きて、ちょっとした散歩のつもりで、BD−1を出す。
 ぶらりと沙美海岸まで行こうかと。
 ミズタマブリッジラインを利用してチャリチャリ。
 倉敷市街、水島あたりは車が多くて難儀です。
 ミズタマブリッジラインも車道を走るのはわりと勇気がいります。僕は大人しく歩道をゆっくり走りました。ロードだと歩道は辛いけど、BDはサスが結構きくので、こういうとき便利です。ちょっとした坂もあるし、まあ、のんびり歩道を走った方が無難かと。

 沙美海岸は相変わらずです。
 砂浜の割にはそんなに景色もよろしくありません。
 一応は海水浴場なので、砂浜ですが、瀬戸内の島が近いし、少し行くと水島の工業地域。日本初の海水浴場だそうですが、信じられません。
 ただ、腐っても砂浜。コンビニで買った豆乳を飲みながら煙草をぷかぷか。
 ちなみに、このルート、コンビニが滅多にありません。沙美に着く前に必要なものは買っておかねばなりません。

 四時前に着いたけど、割と日も落ちそうもないし、笠岡まで海岸沿いを走ることに。

 沙美海岸から笠岡までの道はすこぶる良いです。
 交通量も少ないし、海も眺められる。途中の集落は寂れていて心癒される。
 軽いアップダウンが楽しい。きついってほどじゃないので、楽しい。
 ロードバイクの練習らしき人もいたし、きっと倉敷、笠岡あたりの人の間では定番コースなんでしょう。

 笠岡市外に入る前に、地図を眺めると、くるりと妙な道が。ちょっと寄り道というわけで行ってみる。
 神島なる地名で、やたらと寺がある。
 弘法大師がうんたらかんたらとある。
 なぜか、寒い。
 チャリこいでると不意に寒い場所ってありますよね。峠越えてる途中とか。
 堤防を越えて煙草を吸って、写真を少し撮ってみる。
 普通の海。
 まあ、海って、海って言うだけで景色も良いし、心躍るから良いですよね。普通の海でもウキウキできちゃう。

IMG_3992.jpgIMG_5633.jpg


 笠岡からの帰りは二号線。
 実に走りにくい。
 トラックがわりと多いくせに、車線は少ない。
 でも、少し速度を上げて頑張れば車道も何とか走れます。日が沈んだので、ライト類をしっかりつけて。

 軽い散歩のつもりがわりとしっかり走れたので満足。五十キロくらいかなと思ってたけど、ルートとってみると意外と八十キロちょいあったのね。
 満足満足。

 ちなみに、サイクルコンピューターは一回壊れたっきり付けてないんです。まあ、必要ないし。

 紅葉してきたら、どこかナイス紅葉地帯に行こうと思います。
 輪行を利用して、帝釈峡を頑張ってみようかと。
 県北の元気な山たちに戦いを挑みたいと思っています。

 秋の予定としては、片上鉄道サイクリングロード、湯原温泉耐久ライド、その他ちょろちょろお散歩。そのくらいです。

 ちなみに、のりものいいな、メンバー募集中です。
 別に活動内容はありません。
「暇だし、チャリこがない?」
「いいよー」
 その程度のあつまりです。
 会長の僕以外はロングライドは滅多にしません。
 というか、勝手に僕が会長を名乗って、四、五人メンバーがいるだけです。
 土日で、僕がバイト休みの日にぶらぶらするっていうだけです。
 一応、一日に二百キロまでは頑張ればこげるので、僕をしごいてくれるハードなチャリラーも歓迎です。

 チャリラーみんなお友達ってことでよろしくです。

 そんなこんな。
posted by ちょろり at 01:37| Comment(1) | 倉敷のりものいいな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする