2011年03月01日

電子書籍始めました

 自作の小説をぽつぽつとネットで公開して行くことに。

--------------

 こちらのサイトから読めますよん。
http://p.booklog.jp/users/tyorori

 iPhone、iPadの人はePub形式でダウンロードして「iBooks」ってやつから開いたら読みやすいかと。
 ePub形式に対応してる方はできるだけ、そちらが読みやすいかと思います。

 パソコンの人は、PDFでダウンロード→全選択でコピー→ワードなんかに貼り付け。あとは好きに書式設定なんかで縦書きにすれば、さらに読みやすいです。

--------------

 電子書籍は、まだ縦書き未対応など、黎明期という感が否めない。
 それでも、

 小説とは読まれる為にあるものだ。
 書かれる為にあるものじゃない。

 というわけで。

 小説ってのは、読まれなきゃ話にならない。

 というわけで。

 みなさまが、どこからでも手が届くようにと。
 誰でも、遠慮せず、読んでもらえるようにと。

 まあ、大学も辞めたし。
 小説にもっと力を入れていきたいなと。

 そんんこんなで、ウェブでの公開に踏み切った。

 そういうわけです。

 黙って読んでもらっても、
 感想書いてもらっても、
 辛い批評くださっても、
 まあ、何でもおーけーです。

 僕は書く人。
 書く人がいないと小説はできない。
 でも、完成しちゃった小説にとっては、
 書いてくれた筆者よりも、
 これから読んでくれる読者の方が
 嬉しいわけで。

 そんな小説の声に耳を傾け。

 電子書籍始めてみました。

 どう。
 電子書籍な感じの改行でしょ。

 まあ、デジタルの波に負けないように。
 むしろ、追い風にできるように、これからの世代を担う小説書き目指して頑張ろうかと。

 みなさまよろしくです。

 そんなこんな。
posted by ちょろり at 04:53| Comment(0) | 僕の書いてる小説についてだよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする